技術紹介
切削

「切削」とは

NCルーターによって木材の加工を行っております。ダイヤモンドビットや超硬ビットを使用し、大判サイズの板も高速加工ができます。

技術
小径ビットによる精密加工
大径ビットによる高速加工
専用ビットによる特殊加工
アングルヘッド+丸鋸による高速切断
製品
車体用床材(アピトン合板)
特殊車用床板
特徴
庄田鉄工製 オールラウンドNCルータを2台導入しています。
3000mm×1500mmの大型テーブルと高速スピンドルにより各種合板から大判樹脂板まで幅広い対応が可能です。

製品紹介

ご相談・お問合せはこちら

設備紹介

加工機械

ガントリータイプNCルーター NC1000C(庄田鉄工)

切削速度 15000mm/min

ガントリータイプNCルーター NC1000C(庄田鉄工)

ガントリータイプNCルーター NC101-3015(庄田鉄工)

切削速度 24000min

ガントリータイプNCルーター NC101-3015(庄田鉄工)

スライドソー軸傾斜横切盤 MJ1300(FUMA)

最大切断長 1300mm

スライドソー軸傾斜横切盤 MJ1300(FUMA)

バリ取り機メタルエステ(エステーリンク)

型式     ME-2307

最大ワーク幅 1000mm

最大ワーク高 70mm

コンベア速度 0~4m/min

その他特徴  6軸ブラシ

バリ取り機メタルエステ

ボール盤 SHT-16(ニチレン)

回転数90/110-820/950rpm

ストローク120mm

ベルトグラインダー BGH-100(日立工機)

幅100mm

ベルト速度23.3(1400)m/s

CAD・CAMシステム

NCプログラム作成CAD・CAMシステム De-WORKS(合同システムマシン)

NC加工プログラムを作成するためのソフトです。

樹脂、木工、金属など幅広い分野のフライス加工に使用します。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

TEL 028-686-4222
FAX 028-686-4139